第13回 グローバルメニューを設定する

第13回 グローバルメニューを設定する

WordPressの「固定ページ」で採用ホームページのコンテンツページを作成したら「グローバルメニュー」を設定します。

グローバルメニューとは

グローバルメニュー(グローバルナビゲーションとも言います)はWebサイトの全てのページに共通で設置されたリンクのことです。会社概要など主要なコンテンツページに対するリンクが設定されていてWebサイト内の案内メニューの役割になります。またショートカットとしての役割もあります。

第13回 グローバルメニューを設定する

上記画像でいうと「トップページ」から「プライバシーポリシー」まで横並びになっているのがグローバルメニューです。

メニューを設定する

第13回 グローバルメニューを設定する

画面左のメニューから「外観>メニュー」をクリックします。

第13回 グローバルメニューを設定する

メニュー名に「グローバルメニュー」と入力して「メニューを作成」をクリックします。

第13回 グローバルメニューを設定する

画面左の「メニュー項目を追加」からグローバルメニューに設定したいコンテンツページを選んでチェックを入れて「メニューに追加」をクリックします。

第13回 グローバルメニューを設定する

メニュー構造の欄にグローバルメニューに設定されるコンテンツページが表示されるので「メニューを保存」をクリックします。
これで「グローバルメニュー」の設定が完了です。

この記事を書いた人

藤森
藤森ヒューマンリソースコンサルタント 採用サイト制作事業部 責任者
システム会社に営業として十年程度勤めた後、独立してWeb関連など複数の会社を設立。独学でHTML・CSSを学び自社Webサイトを制作し、実践にてSEOとWebマーケティングの独自ノウハウを得る。自社採用においては独自の方法で採用マーケティング活動を行い、100名以上の面接を経験。
十数年の会社経営後、2018年から現職。