Googleしごと検索対応 採用サイト制作

2019年1月にスタートした「Googleしごと検索」に対応した採用ホームページを制作します。

Googleしごと検索が日本で正式スタート

2018年頃から日本上陸が話題になっていた「Google for Jobs」が「Googleしごと検索」という正式名称で2019年1月23日に正式スタートしました。

Googleしごと検索では、Googleの検索ページから「正社員」「求人」「募集」「事務」「営業」などの採用や求人に関するキーワードを入力して検索すると、検索結果の画面にキーワードに関連する「求人情報」が一覧で表示されます。

これまでは採用や求人に関するキーワードで検索すると検索上位にほぼ必ず「Indeed」が表示されていましたが、Googleしごと検索の登場により、Indeedよりも上位にGoogleしごと検索の求人情報が表示されるようになります。

これによって今後はIndeedだけでなくGoogleしごと検索にも自社採用ホームページや求人サイトを対応させないと求職者の目に留まらなくなる=応募者が減るという状況になると思われます。

Google しごと検索対応支援サービス
掲載は無料ですが対応方法が難しい

Googleしごと検索に掲載する(検索結果に表示する)のに料金は必要ありません。ホームページをGoogleの検索結果に表示するのに料金が必要ないのと同じです。

Googleしごと検索に求人情報を掲載するには、Google社が指定する形式で求人情報を記述する必要があります。具体的には「求人情報の構造化データを求人情報ページに追加する」ということです。

具体的に「求人情報の構造化データ」というのは右図(スマホの方は下図)のようなコードなのですが、これを求人情報ページに組み込むとなると、ホームページの専門家以外の方には難しいと思いますし、もし実現できたとしても時間や手間がかかってしまいます。

Googleしごと検索対応支援サービス

ご依頼方法とお見積り

1. お問い合わせ

top_3pr_toiawasetop_3pr_toiawase

まずはお問い合わせフォームからお問い合わせください。折り返しメールもしくは電話にてご連絡いたします。

2. ご説明とご提案

top_3pr_uchiawasetop_3pr_uchiawase

貴社をご訪問して当社の採用サイト制作についてご説明とご提案をさせていただきます。遠方の場合は電話もしくはSkypeでの打合せも可能です。

3. ご契約・ご注文

top_3pr_keiyakutop_3pr_keiyaku

当社採用サイト制作にご納得いただけましたらご契約ご注文となります。ここで改めて制作の流れとスケジュール、納品予定(公開予定)をお伝えします。

4. ヒアリングと素材準備

自社採用サイト制作の流れ自社採用サイト制作の流れ

当社がご用意するヒアリングシートと素材準備一覧をご覧いただいて、テキスト文章や写真画像やロゴマークなどの素材を準備していただきます。

5. 制作作業

自社採用サイト制作の流れ自社採用サイト制作の流れ

ご準備いただいた素材を受領したら制作をスタートします。制作期間は2週間程度となります。

6. 納品公開、保守サポート

自社採用サイト制作の流れ自社採用サイト制作の流れ

制作したサイトをご確認いただき、修正と調整が完了したら、サイトを公開して納品となります。以降は保守管理としての更新作業を随時行います。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ項目
(必須/複数選択可)
資料を送ってほしい詳しい話しを聞きたい(連絡希望)その他お問い合わせ
会社名(必須)
部署名
ご担当者名(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
WebサイトURL
住所
お問い合わせ内容(必須)
プライバシーポリシーをご確認いただいて同意されたらチェックを入れてください。
確認画面は表示されませんので上記内容でよろしければチェックを入れてください。

Googleしごと検索に関する最新記事