採用サイト制作


採用サイトが必要な2つの理由

1. 競合他社に対して優位に立てる

ある調査によると、自社採用サイトを持つ企業は3割程度で、それ以外の7割の企業のうち、4割はテキストのみの募集要項のみ、2割は就職情報サイトへのリンクのみ、残り1割は採用に関する情報自体の掲載がないという結果になったとのことです。
このことからも、自社採用サイトを持つだけで、採用競合他社に対して優位に立てるということがわかります。

2. 採用サイトがないと求職者を不安にさせる

ほとんどの求職者が就職活動の情報源として企業ホームページを見る現在において、自社採用サイトがない会社は、一昔前に企業ホームページがない会社に対して感じていた印象と同様に「大丈夫かな?」と不安にさせる会社と言えます。


企業サイトと採用サイトを使い分ける理由

一般的に企業サイト(コーポレートサイト)は、お客様や見込み顧客、株主など、さまざまなステークホルダーに向けて情報発信を行うためのサイトなので、会社の信頼性やサービス、自社の強みなどをアピールするために、サイトの文章や画像やデザインなどに自由度が少なくなりがちです。

それに対して採用情報は、求職者が会社を身近に感じ、実際に働いているイメージを持てるようにするため、サイトの内容や雰囲気、デザインやページ構成などを求職者に向けたものにする必要があるので、企業サイトとは別の採用サイトでアプローチすることが望ましいと言えます。
また、採用サイトを作ることで、求職者に対して「この会社は採用の特設サイトを作るほど積極的に採用活動を行っている」とアピールすることができます。

応募が来ない2つの理由

1. 求職者が本当に知りたい情報を掲載していない

日本国内在住の20~59歳で過去5年以内に転職経験を持つ正社員を対象にアンケートを行ったところ、「公開されている求人情報の内容が検討材料として不足していたため、応募をためらった経験はありますか?」という質問に対して、半数以上の56.0%の方が「ためらったことがある」と回答しました。
企業側が「これくらい情報公開しておけばいいだろう」と思ってる内容は、求職者から見ると「情報が少なくて応募しにくい」と思われているということがわかります。
(総合人材サービス、マンパワーグループ株式会社の調査結果より)

2. 求める人材を明確にして情報発信してい

中途採用を行っている企業の人事担当者251名を対象に「中途採用における課題」について質問したところ、一番多い回答が「応募者がなかなか集まらない(64.1%)」で、続いて「求める人材の確保が難しい(56.6%)」「求める人材以外からの応募が多い(35.1%)」という結果になりました。
この結果から、応募者と企業側が求める人材とのギャップが多くあることがわかります。
(総合人材サービス、マンパワーグループ株式会社の調査結果より)

私たちが制作する採用サイトの特長

作業工程を合理化することで短期間での制作を実現

テンプレートを使用して制作し、ユーザー向け制作マニュアルや参考資料、文章記入例などを整備することで、お客様には素材の準備と最小限の作業負担をしていただくことで、短期間でのオリジナル採用ホームページ制作を実現しました。

制作後のサポートも充実

月額料金には、ドメイン&サーバー代・データ管理代(バックアップ)・CMSの更新メンテナンス・障害対応だけでなく、engageの運営管理代行、Indeed対策での募集ページの切り替え作業(engageも同時対応)、採用に関する最新情報をメールマガジンで提供、採用活動に関する無料相談や改善アドバイス、が含まれています。
募集ページ等の修正等は、メール・チャットワーク・電話・FAXで依頼していただければすぐに対応します。

採用支援ツール「engage」の登録設定代行・更新・運営管理

インターネット検索で仕事探しする人が急増している現在の採用環境において、求人検索エンジンに掲載することは必須と言っても過言ではありません。
採用支援ツール「engage」に登録することでIndeed・Googleしごと検索・Yahooしごと検索・LINEキャリア・求人ボックスに自動掲載することができます。

私たちが制作する採用サイトの概要

採用サイトの制作だけでなく、採用支援ツール「engage」への登録と運営代行を含んだ内容です。制作後も充実したサポートで貴社の採用活動を応援します。

  • トップページ+6ページ+募集ページ
  • 作業工程を合理化して短期間での制作を実現
  • スマホやタブレットからの閲覧にも対応
  • 常時SSL化で個人情報を保護
  • お問い合わせフォームを標準搭載
  • 自分で更新できるCMS機能とブログ機能を標準搭載

採用サイト制作の料金体系

初期料金 39,800円
月額料金 9,800円

価格は税抜です。
初期料金は一括の前払いで、入金確認後に制作を開始します。
年間契約などの契約期間はありません。解約違約金も必要ありません。

採用ホームページ全体のリニューアル、ページの新規制作、ページのリニューアルなどに関しては別途お見積もりで追加料金が必要です。

※短期解約前提の申し込みはお断りします。
※解約は申告の翌月末となります。
※解約後はサイトを閉鎖します。

初期料金について

企画・全体構成・WordPress設置及び基本設定(追加機能のインストールやセキュリティ対策)など、ホームページ制作をするのに最低限必要となる料金が「初期料金」です。
※建築で例えると「土台と基礎」です。

デザイン、コーディング、SEO施策などのいわゆる制作料金については「月額料金」にコミになっています。
※建物で例えると「建屋」です。

月額料金について

ホームページの運営管理や更新、採用活動に関する無料相談や改善アドバイス、などの料金が「月額料金」です。月額料金に含まれるものは下記の通りです。
※建築で例えると「メンテナンス・修繕・保険など」です。

・ドメイン
・サーバー
・データ管理(バックアップ)
・CMSの更新メンテナンス
・障害対応

・募集ページ等の修正
・Indeed対策での募集ページの切り替え作業(engageも同時対応)
・engageの運営管理代行

・採用に関する最新情報の提供(メールマガジン)
・採用活動に関する無料相談
・採用活動の改善アドバイス
・オンライン採用への対応をサポート

採用に関することならお気軽にご相談ください。

採用サイトの制作実績

採用サイトの制作には、世界中のWebサイトで使用されているブログCMS・WordPress(ワードプレス)を使用しています。

轟自動車採用サイト
https://todoroki-recruit.com/

濱本木材採用サイト
https://hamamotomokuzai-recruit.jp/

HRC採用サイト
https://hrc-j-recruit.com/

採用サイトの業種別デザインサンプル

私たちが制作する採用サイトの業種別デザインサンプルです。
一部ページ構成やレイアウトが違うものがありますが、全体的な雰囲気とデザインは同じです。(画像をクリックすると拡大します)

介護

クリニック

卸売

採用サイト制作の流れ

STEP.1

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。

STEP.2

お申し込み

折り返しご連絡して現在の採用活動などについてヒアリングし、私たちの制作する採用ホームページについてご説明します。内容にご納得いただけたら正式にお申し込みください。

STEP.3

事前準備

ヒアリングシートなどの資料をお渡しして、お客様に準備していただく素材についてご説明します。

STEP.4

打ち合わせ

Web会議ツールを使用して、事前にお渡ししたヒアリングシートと準備していただいた素材の確認、ヒアリングと打ち合わせを行います。

STEP.5

制作作業

受領したヒアリングシートと素材をもとに採用ホームページの制作にとりかかります。不明な点の確認、修正依頼、追加素材の準備依頼など、随時やりとりをしながら制作を進めていきます。

STEP.6

確認と公開

完成した採用ホームページの構成や文章などを確認していただき、問題がなければインターネット上に公開して検索エンジンに登録します。

STEP.7

公開後の作業

お客様に、Indeedへの掲載対応、会社サイトのリンク修正、名刺やチラシなどにホームページアドレス(QRコード)を記載、などの作業を行っていただきます。

STEP.8

更新作業

更新作業は随時受付しています。都度の費用は必要ありません。また、基本的には即日もしくは翌営業日に対応します。

よくある質問

どんな採用ホームページが制作できますか?
トップページ+6ページ+募集ページ(募集職種の数)の採用ホームページを独自テンプレートをもとに制作します。
採用ホームページにはどんな機能がありますか?
下記の機能を全て設置いたします。
・スマホ対応(スマホ最適化)
・自分で更新できるCMS機能(ワードプレス)
・ブログ機能
・お問い合わせメールフォーム
・独自ドメイン
・独自ドメインメール(応募受信用メールアドレス1つ)
更新は何回までできますか?
利用規約上は一ヶ月あたり4回までとしておりますが、これはあくまでも過剰な更新に対応することが難しいということから設定しているものですので、実務上ではできる限り柔軟に対応いたします。

採用に関することならお気軽にご相談ください。